スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

もっちゃん首の激痛で病院をはしごする


かりんとう饅頭を食べながら、今日はモンの頚椎ヘルニアの覚え書き。

文章も支離滅裂だし、面白いこともなんも書いてないので、「うちのこも首痛がるねん」

とかピンポイントで興味ある方は、なんも役に立たないかもしれませんが、よかったら・・・


長いよ~~~~。それか、途中でめんどくさくなって案外短いかも~~~。(どうでもいい)






・3月29日午後、スヤスヤ寝てたモンが起きぬけに急に悲鳴。

今年に入って2回目。首が痛いことはすぐにわかった。

今回は悲鳴がすごい。立ったまま首をしっかり上げられず、けど私の顔を見ながら

すごく痛そうにいつまでも鳴き続ける姿に、どうもしてやれず「痛いな。痛いな。」と、

しょうもない声掛けしかしてやれない。身体をさすってやりたかったけど余計に痛くなるかと思って・・・。


少しすると痛みのピークは過ぎ去ったようで、伏せる。

横向きに寝るのが好きやけど、その姿勢は痛い様子。



モンが寝てる間に前回もらった痛み止めを探す。(この時は服用せず)

世帯主が休日出勤で留守だったので、とりあえず連絡。

ちょうど仕事が終わったところだったようで、すぐ帰ってきてくれることに。


早くかかりつけの病院に連れて行きたいけど、振動で首がまた痛くなったら怖いから世帯主の帰宅を待って、

抱っこしてなるべく首が動かないようにして行く。





抱っこは縦抱きしか無理~~なモン。(SUNは縦でも横でもリラックス)

移動中一回悲鳴・・・。


病院で診てもらってるときは全然痛がらず。


前回も首が痛いのは確かやけど、そこまで酷くないやろうし、どうしても原因を知りたいならCT撮らないと神経がどうなってるのかわからない、と言われたので・・・。

今回も痛み止めのステロイドと、ビタミン剤をもらって終了。

モヤモヤしたまま帰宅。


なんで痛いんか知りたいしさっさとCT撮ればいいんですが、全身麻酔が怖いのです。

検査は無事に終わっても麻酔によって身体にかかる負担は大きいし

なんか見つかればまたすぐに全身麻酔で手術になるでしょう・・・。

それに今は痛みを治まってるし・・・でもまた痛くなったら・・・

と、弱い飼い主の心はグルグルグルグル迷ってばかり。



この日、親友が誕生日のお祝いをしてくれる約束だったのでモンのことは世帯主に任せて出かけました。

親友も「こんなときは断っていいんやで。」

と言ってくれましたが、私が家に居ると、台所やトイレに立つたびに起き上がってついてくるので、

余計に負担になりそうで・・・。せっかくやし行かせてもらいました。

親友もモンのことをすごく心配してくれて、食べたらすぐすごく早めに帰らされましたけど(笑)


家に戻って様子を聞くと、やっぱり寝てて起きたときが痛いみたいで、2回くらい悲鳴をあげてた、とのこと。


夜中、頚椎ヘルニアのことを調べてたら奈良と姫路にいい病院があることを知り、

奈良やったら近いし、予約もいらないみたいなので次の日行くことに。


そろそろ寝ようかな・・・と思っていたら、暗闇の中モンが立ったまま動かない。(こわ・・)

多分、「寝たら痛い」とインプットされてしまったのか、寝るのをためらってるみたい。

私もベッドで寝るのはやめて、リビングにモンのお気に入りのブランケットと、

首を乗せるためにバスタオルをちょうどいい高さに畳んだものを置いて、

「大丈夫矢で~~大丈夫やで~~~」

とモンの背中を撫でていたら30分くらいして、やっと横になりました。

モンの寝息を聞いて、私もとなりでいつのまにか熟睡。

途中で目が覚めてモンを見たら、そのままの場所で寝てました。

朝方、痛みがとれたのか自ら私の布団に入ってきて「プフ~・・・」と鼻息を鳴らしてました。

よかった。


朝、奈良の病院に電話したら

「今日はこんな天気で(どしゃ降りやった)比較的空いてるので、今から来てください」

と言われ、出発。

途中で道を間違えたりしながらも、1時間くらいで到着。

空いてる・・・わりには駐車場は満車でとりあえず、私とモンだけ先に受付に。

けっこう待つかな~~と思ってたら、すぐに呼ばれ焦る。

私、アホなんで世帯主に一緒に先生の説明を聞きたかったんですが、

そんな状況ではないので、私とモンだけで・・・。





「いつもとちがうびょういんだね~~~」

なんかいつもよりも目に力がないように見えるモン。





先生に、モンの首を痛めたときの状況を話し、服用している薬をみてもらう。

「はい。はい。」と、聞いてくださり

モンを診察してくださる。


☆歩かせる。→ちゃんと歩けるか。ふらついてないか。

☆四肢がちゃんと反応しているか。

☆目に風を当てる。→目をつむるかの反応を診る。

☆ニオイのついたコットンを嗅がせる→ちゃんと嗅ぐか。


これらの診察をすごく丁寧にしてくださり、脳には異常なし。と言ってくださいました。

首を痛がった状況と、服用しているステロイドが効いているということは、

おそらく「頚椎ヘルニア」で間違いないだろう、とのこと。



ただ、CTを撮っても頚椎ヘルニアの箇所が写らないことが稀にあるので、その場合は頚椎に造影剤を流す。

(その事例の画像も見せて説明してくださる)

その際に神経にさわってしまい、後遺症が残る確立がゼロではないこと。

(もしくはMRIを撮ることになるが、大学病院にいかないと設備がない。)


モンの様子をみるからに、いまは手術するほどではなく、稀にではあるが、飛び出た頚椎をカラダが

「異物」と認識して、小さくなっていくことがあるとのこと。

(実際の事例もレントゲンで見せてもらった)

ちょっと期待しながら、様子をみていこうということになりました。


結局、かかりつけ医の処方?はなんら間違っておらず、

なんと、「先生はヘルニアの患者はみんなうちの病院に紹介してくれてはるよ」とのこと!!

なんやと~~~!!

じゃあ、モンはここで診てもらうほどではないと判断したから、痛み止めの薬だけやったんか・・・。


・・・でも、なんの検査もなしに、「大丈夫」っていわれても、あんだけ痛がる姿見たら心配性な私は

「そんなわけない!!」と思うし、症状からしても、私は絶対「頚椎ヘルニア」やと思うけど、

「それはCTとらなわからん」とか言われたら、また「ちがうんかな?」とか不安になるし、

「こんなずっとステロイドとか飲んでていいんですか?」って聞いたら

「ステロイドをそんな怖がる必要はない」とか言われるだけで・・・

正直かかりつけ医では、心配性な私の不安は取り除かれませんでした。




奈良の先生は、私が聞く前に「ステロイドずっと飲ませてるのも怖いと思ってるでしょ?」と、

仏のように私の心の声をアテレコ?してくださり、

「これはちょっと多いね」

と、持ち込んだ錠剤をわざわざ粉にしてモンの体重にあわせて処方しなおしてくださいました。

そして、ステロイドはもう痛がっていないからといって急にやめたらいけないということを教えてくださいました。

(前回は知らなかったので、「ステロイド。コワイ」(ロボット風)と、処方された量を飲みきる前に

 勝手にやめてました。今回もそうするつもりでした。)

ステロイドは2週間かけて減らしていき、ステロイドとあわせて服用しても大丈夫な

非ステロイドの人間のヘルニア用の薬を新たに処方してもらい、

アホな私のために?袋に目印までつけていただき、本当に安心できました。

私が自己判断で勝手に巻いてた、「人間用の首の血流がよくなるカイロ的なもの」も、

「いいことです!!」と褒めてもらえました。(褒められて伸びるタイプ)

調子に乗って「コルセットとかつけたほうがいいですか?」

と聞いたら、「ストレスになるから、モンはそこまでしなくてよい」とのこと。

よかった~~~・・・・。

最後に「なにより大切なのは、絶対安静にすることですよ」と言われ(自信ない・・・)診察終了。



結局、「かかりつけ医のいうこと信じて処方された薬ちゃんと飲んでたらよかったやんけ」(世帯主談)

ということになりますが、私は今回診てもらって本当によかったです。




「もっちゃんは、おかあさんの”あんしん”のために、びょういんにきたよ」


今は痛み止めを毎日服用しているので、痛がることもなく元気です。

なので、「安静」を守れず、散歩に行きたいアピールをしてみたり、

「ごはんくれよ!!」とミーアキャットのように立ち歩きしたり、

おしりが痒いのか、ペロペロしようとして首をおもいっきり曲げていたり、

毎日ヒヤヒヤしてモンのことを見ております。


SUNもいるので散歩に行かないわけにもいかず、モンだけ留守番させるとすごい雄叫びをあげて

近所迷惑なので置いていくわけにもいかず、

毎回モンをスリングで抱っこして散歩に行くので、私の首・肩が悲鳴をあげております。

モンとお揃いの「首ホットン」を首に巻いてます~~。これ、あったかくて気持ちいい。

モンも全然嫌がらないので、気持ちいいんでしょうかね??


次の診察は2週間後。

平日なので世帯主休めず、奈良まで自分で運転して連れていけるかドキドキしています~~~。


ボクかてめっちゃ我慢してるし!!長い散歩いきたい!
にほんブログ村 アウトドアブログ 犬連れ・猫連れキャンプへ
にほんブログ村

もっちゃんもおさんぽいって、いっぱいクンクンしたい
にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

そんなことがあったんやね。
心配だったでしょう…
首の痛みは以前にもあったのかな。
モンちゃんが痛い思いをしてるかと思うと、つらいね。
でも、モンちゃんは生命力のホント強い子‼︎あれだけ、食い気満々だから^o^
ロングお散歩に早く行けるようになりますように‼︎

☆ママーミィさん☆

悲鳴がすごくてホンマにオロオロしました(・_・; 今は元気ですっかりいつものもっちゃんです。
食欲も旺盛!!(笑)
また安静が解除になったら遊んでね(^o^) いつもありがとうw !

初めまして。

キャンプきっかけでブログ楽しみに見させていただいています。

モッちゃんの隠れファンなんで、勝手に首の痛み心配していました。
主治医さんを信用してない訳じゃなくても納得できない事ってありますよね…
ワンコは話せないから、余計に心配し過ぎてしまいます。
先生には何十何百匹の中の一匹でも、飼い主にとっては唯一の特別のコですもんね。

何より、モッちやん一大事でなくて良かったですね。
まだまだ心配だと思いますが、元気なモッちやんの様子楽しみにしていますね。

突然のコメント失礼致しました。

くーさんファンのnでした

もっちゃん、そんなことがあったんやね(ノω・、)
痛くてきゃんって鳴いたr・・・
でも、ほんま何もしてやれへん自分がもどかしかったりするよね。

かかりつけの病院
きっと薬を飲んでおけば大事には至らないからって
心配させまいとさらっと診察や説明終わったのかもしれないけど
私もくーさんと同じく不安の要素を詳しくはっきり教えてほしいと思う。

「あんしん」することってホンマに精神的に必要よね!!
薬の飲み方だって私もきっとくーさんと同じように
ステロイド=コワイって勝手にやめちゃいそうやもん。

「安静に」って一番難しいコトかもしれへんけど
(うちもどっちかだけ散歩って絶対ムリやしw)
くーさんの肩も心配やけど
もっちゃん、一日でも早く痛みから解放されて
いつも通り元気いっぱい過ごせますように☆

次の通院気を付けていくんやで~(o´∀`o)

☆nさん☆

コメントありがとうございます!
そしてお返事遅くなってすいません!

このようなブログをキャンプきっかけで見てくださっているとは、「え?いいの?」という
気持ちと、素直に嬉しい気持ちとで、結果、めちゃくちゃうれしいです。(??)

もっちゃんの隠れファンとは・・・これまた・・・
もっちゃんの肉球スタンプ付きプロマイドをお贈りしたくなります。(いらない)

心配してくださって本当にありがとうございます!!
おかげさまで、飼い主も引くほど元気に過ごさせていただいております!
今後、薬をやめられることと、もう痛くならないことを目標に、飼い主もしっかりモンのお世話を頑張りたいと思います!

nさんもキャンプをされているのでしょうか?
またどこかでお会いできたら、嬉しゅうございます☆
今後ともよろしくお願いいたします!!(やだ)

☆ともさん☆

そうなの~~。めちゃくちゃ痛がっててオロオロしたよ。

かかりつけの先生も、びっくりするくらい良心的な診察料で診てくださるいい先生なんだけど(所見も間違ってないしね)、今回はちょっと尋常じゃない痛がりかただったのと、やはり専門医に診てもらって安心したいという思いで、浮気(?)しました。

やはり飼い主がワンコの状態?をしっかり理解するというのが大切だよね。
先生が「大丈夫」って太鼓判おしてくれても、飼い主がなんで大丈夫なんかわかってなかったら、不安は消えないからね~。

今度の診察GOJの次の日やし、ちゃんと朝起きれるか心配!!(そっち?)
運転も不安だが、「あんしん」のために行ってきま~す☆
心配してくれてありがとうね~~!

激しく出遅れましたし,もう会っちゃったので今更ですが
もっちゃんのお首が良くなることを祈ってます。
GOJでは,安静にさせるべく
俺がもっちゃんを預かって,うにと一緒に後ろの方で鑑賞しますので
くーさんは,心おきなく踊り狂ってくださいww


Re:

見てねーでしょうが、ありがとうw
明日直接言うよ。
もっちゃんとうちの世帯主のお世話、よろしくね〜!
明日楽しみだね!もう寝るよ。3時間しか寝れない!大変‼︎

お返事ありがとうございます。

コメントなんて厚かましかったかと思っていたので(小心者)
お返事いただき、こっちが鳥肌もんでうれしかったです(気持ち悪い)

GOJは楽しかったですか?
わたくし、キャンプ始めたばかりでひよっこにもなりきれておりませんので
おしゃれキャンパーの聖地(?)GOJは恐れ多くて行けませんでした。(やはり小心者)

頑張って鍛えますので(何を?)いつかどこかでお会いできたらうれしいです♪

慌てふためき、大事なもっちゃんの事書き損じておりました・・・。

もっちゃん、元気そうで何よりです。
これからも、二人(二匹)そろってずーーっと元気で過ごせますように。

☆nさん☆

重ね重ねありがとうございます~
鳥肌もんとは・・・実際会った時に鳥肌立てたことにがっかりして鳥肌立ちますよ~(・・・) 

もっちゃん、GOJも無事に乗り切り、元気にしてくれております!

おしゃれキャンパーがいっぱいで、わたくしも隅のほうで存在を消すようにして過ごしておりましたよ。(うそ)

うちみたいな、毎回同じ幕張ってるようなキャンパーも十分楽しめますし、むしろキャンプ始めたばっかりの方のほうが、楽しめるイベントなんじゃないかな~~?と、参加して思いました。
しかし、ひよっこにもなりきれない!とおっしゃってて、実はめちゃくちゃオシャレなんじゃ??という私の予想。

またぜひ参加してみてくださいね~~!(うえから・・・)

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
プロフィール

くー

Author:くー
人見知り夫婦とトイプーSUNとモンとの日常を綴っています。
SUNとモンとの生活をもっと充実させたい!と2009年よりキャンプをはじめました。
夫婦+2ワンのまったりキャンプもいいけど、ワイワイにぎやかなキャンプにも憧れ中。
みなさまどうぞよろしくお願いします♪

☆SUN(♂)
 ・レッド
 ・ボール遊び命。(ハンパない)
 ・さみしん坊。
 ・おねえさんが大好き。
 ・「キャンプは苦手。だって落ち   
   着かないんだもん。」
 
☆モン(♂)
 ・ホワイトにしか見えない
  けどクリーム
 ・食いしんぼう(ハンパない)
 ・耳を塞ぎたくなるほどの
  ハイトーンボイスが自慢らしい
 ・「キャンプ?食べるものが
   あればどこでもいいです。」
 

いくつになったの
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

にほんブログ村
だっくくろっく
twitter
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
FC2カウンター
BLUE☆STAR
ブグログ
これ欲しい~
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。